歌詞

恋唄

MISIA

作詞
MISIA
作曲
Tak Matsumoto

夏の日の夕焼け雲

恋を待ち焦がれ

波の音がこだまして

切なくなって

揺れる想い打ち消され 暮れゆく


幾千の星の数ほど 歌い続ける恋唄

移りゆく景色と共に 届けたい願いを込めて

明日の夢を詰め込んで 溢れる愛をちりばめて


秋の日の夕暮れ色

恋に黄昏て

風の音色 耳澄まし

会いたくなって

暮れなずむ想いが 囁く


幾千の時の中で 歌い続ける恋唄

あなたへと綴る言葉に 届けたい願いを込めて

星屑光る空の下 誰かを想う胸の中


幾千の星の数ほど 歌い続ける恋唄

移りゆく景色と共に 届けたい願いを込めて

幾千の時の中で 歌い続ける恋唄

あなたへと綴る言葉に 届けたい願いを込めて

星屑光る空の下 誰かを想う胸の中


明日の夢を詰め込んで 溢れる愛をちりばめて


星屑光る空の下 誰かを想う胸の中

提供: うたまっぷ