歌詞

海を抱きしめて

中村雅俊

作詞
山川啓介
作曲
筒美京平

生まれて来なければ よかったなんて

心が つぶやく日は

人ごみに背を向け 会いに行くのさ

なつかしい海に

幼な児よりも ひたむきに

遠い名前を叫んで

汗ばむ心潮風が 洗うにまかせれば

いつのまにか生きることが また好きになるぼくだよ


誰かがぼくよりも まぶしく見えて

心が うつむく時

カモメの笑い声 間きに行くのさ

いつもの渚に

なんて小さな 悲しみに

ひとは つまずくのだろう

船乗りたちがするように 海を抱きしめれば

忘れかけた大らかさを またとり戻すぼくだよ

提供: うたまっぷ