歌詞

自殺の理由

PIERROT

作詞
キリト
作曲
キリト

産声をあげた視界には 笑顔の裏の疑惑が

新たな命に向けられた 否定された存在に


助けを呼ぶ彼にそっと「あきらめろ」と呟く


ありふれて見える生活は 見ないふりで逃げていく


ほんの少しでいい 何か 生きる意味を知れたら

この身を刺す痛みだけを 忘れることは出来た


きつく張り詰めた 決断の網を伝う

彼を追い詰めた 見るも耐えぬ 虐待

きつく求めた 貴方の声が聞けない

彼が求めた 貴方だけの信じる声


もうこのまま 支える足が落ちる


ほんの少しでいい 今も 貴方に義務があるなら

首にかけた腕に もっと 強く力を込めて


きつく張り詰めた 決断の網を伝う

彼を追い詰めた 見るも耐えぬ 虐待

きつく求めた 貴方の声が聞けない

彼が求めた 貴方だけの信じる声


もうこのまま 支える足が落ちる


最後に言えなかった 言葉も空白になる

提供: うたまっぷ