歌詞

精一杯のサヨナラ

Gackt

作詞
Gackt.C
作曲
Gackt.C

今思えば何もかもすべて君はわかっていたのかも

それに気付かず暢気な顔してほら君を抱きしめてた...


いつも僕のそばにいてくれた君は微笑みながら泣いていた

戻れない時間の中で僕らは大人になってゆく


今はまだ涙は見せない

誰よりも愛していたから

精一杯の僕の強がりで

"サヨナラ"を告げた


何気なく笑い合っていた二人の笑顔が消えたから

どんな小さなことでも話し合ってきたつもりだけど


ふたり離ればなれになること

それが君と僕のためと思ったから

別々の未来の道を歩こうと決めたんだね


一緒に歩いた家路に

僕だけの足音が響く

君と愛し合えたすべてが

木漏れ日に消えた


今はまだ涙は見せない

誰よりも君を愛したから

またどこかで逢えるとしたなら

その時は笑顔で

逢えるといいね

提供: うたまっぷ