歌詞

琥珀の揺りかご

米倉千尋

作詞
米倉千尋
作曲
米倉千尋

月の下でサナギになって口づけた ガラスの愛の海

波のようなあなたの鼓動(リズム) 抱かれて唄う詞


―live― 私を感じて my past水面に消えるよ

信じられるものは全て あなたと見つけたから


You're wings on my heart この願い 遥かな夢のしじまに溶けて

何もない ただあなたと漂う国へ 青い鳥どうか導いて

小さな空が泣いた


透明の雨 乾いた手を温めた 怖がらないでいい?

ちぎれた雲 届かない声 ココニイテ 触れていたいの


―lips― あなたを感じて my spell満たされてゆくよ

終わりの朝 灰になって 私が消えたとしても


You're wings on my heart この想い 遥かな夢の波間に揺れて

変わらない ただあなたを愛せる国へ 青い鳥どうか導いて

小さな虹が泣いた


飴色のしずく浴びて 哀しみの糸 ほどけてく


You're wings on my heart この願い 遥かな夢のしじまに溶けて

何もない ただあなたと漂う国へ 青い鳥どうか導いて

小さな空が泣いた

提供: うたまっぷ