歌詞

Please

米倉千尋

作詞
工藤哲雄
作曲
亀井登志夫

Please 抱き上げて もしも倒れてしまったら

あなたが いないと 息も止まりそう


口づけの後 見つめてくれるだけで 逢えない淋しさも 忘れられるね

照れくさいのは 窓辺の月のせいよ 時々疑ってしまう弱さを 見られてるから


出会った時に感じた 恋するめまい 今も痛いほど続いてる


Please 抱き上げて もしも倒れてしまったら

あなたが いないと 息も止まりそう

Please 置いてって ほんのささいなことでいい

言葉も しぐさも 今度逢えるまでの勇気になるのよ


思ってるより 時間は短すぎて 聴きたいことばかりで 夜がたりない

毎日何処で 何して何を食べて 知りたい事は山積みでそれより 抱きしめていて


心にしまいきれない 溢れる想い いつもわがままと戦ってる


Please さわらせて 胸の本当の囁きに

あなたを 想うと 声も出なくなる

Please 連れてって いつも叫んでいるけれど

願いも 涙も 次に逢えるまでの力にしたいよ


Please 抱き上げて もしも倒れてしまったら

あなたが いないと 息も止まりそう

Please 置いてって ほんのささいなことでいい

言葉も しぐさも 今度逢えるまでの勇気になるのよ

提供: うたまっぷ