歌詞

無人島

doa

作詞
徳永暁人
作曲
徳永暁人

だらりと弛むデニムの裾が

街の悲しみを吸い取る

あれやこれやの小さな世界で

僕はいつ大人になったの


フラフラと迷路に

迷い込んで行くような思いは

捨てさせておくれ


無人島で

二人きりで

君だけに誓って

恋してみたいよ

そうさあれもいらない

これもいらない

本当の世界で

笑ってみようよ


濡れたアスファルトの片隅で

小さくしゃがむ白いネコ

知らず知らずに流されていて

黒く染まってるのに気付かない


ズタズタになって

辿り着いたのは

結局君だと分かったよ


無人島で

二人きりで

君だけを見つめて

恋してみたいよ

そうさあれも知らない

これも知らない

本当の世界で

抱きしめ合おうよ


無人島で

二人きりで

君だけに誓って

恋してみたいよ

そうさあれもいらない

これもいらない

本当の世界で

笑ってみようよ

提供: うたまっぷ