歌詞

月光

KinKi Kids

作詞
浅田信一
作曲
坂田建彦

あつい雲を引き裂いて 月明かり足下を照らす

揺れてるのは昨日の夢 君と見てた夢


僕らが大事にしたものを そのまま言葉に変えたら

夜空浮かぶ月のように 胸に丸い穴が空いた


今、君に伝えたくて 光を集めて

心に描く想いは

きっと幻じゃなくて 強がりじゃなくて

僕らをつなぐ 淡い光


真夜中そっと抜け出して 同じ歌口ずさみながら

風に吹かれ歩いた街 二人渡った橋


今では君のいない夜を 時計が刻んでゆくけど

僕らが見たあの未来は 今なお夜空で輝いてる


やさしさに包まれて 笑ってた日々を

心に留めておきたくて

都会に流されて 変わってゆく僕を

見下ろしていた 蒼い月


僕らが大事にしたものも 僕らが探してたものも

蒼く光る月のように 確かに夜空で巡ってる


やさしさに包まれて 笑ってた日々を

心に留めておきたくて

都会に流されて 変わってゆく僕を

見下ろしていた…


今、君に伝えたくて 光を集めて

心に描く想いは

きっと幻じゃなくて 強がりじゃなくて

僕らをつなぐ…


やさしさに包まれて 笑ってた日々を

心に留めておきたくて

都会に流されて 変わってゆく僕を

見下ろしていた 蒼い月

提供: うたまっぷ