歌詞

月が沈む

柳田久美子

作詞
柳田久美子
作曲
柳田久美子

まだ 眠りにつくその前に 気づけるならその光を


昨夜見つけた傷はまだ 不完全なままで熱くなる

恐れてはいない それが今の私だから


偽りの感情並べても 心が叫ぶから届かない

頭の中で回り続けて 理解したくはないんだ


まだ 月が沈むその前に やり直して見つめあうように


昨夜見つけた傷はもう 完全な姿を見せつける

ありのまま全て 描かれていた


眠りにつくその前に 気づけるなら

まだ この距離から逃れられず

もがくように夜に落ちてゆく…

提供: うたまっぷ