歌詞

東京日和

小松未歩

作詞
小松未歩
作曲
小松未歩

恋の終わりに

東京タワーを見た

夢とあなたを

天秤にかけた答え


焼きつけてた

外苑通りで 夕陽追いかけ

はしゃいだあの日

羽田までの 最後のドライブ

ゆらり揺れていた


わざと訛って

あなたが喋るから

ヘンで笑えた

上達してないね 今も


遠のいてく お台場の海は

まぶしい西陽に

乱反射して

滲む景色 湾岸道路も

ゆらり揺らめいた


渋滞は今日も大井まで続いてる


目を閉じても

たどれるよ いまは

少し手前の駅で降ろして

天空橋 モノレールに乗り

ゆらり揺られてく

提供: うたまっぷ