歌詞

夢の翼ひろげて

TUBE

作詞
前田亘輝
作曲
春畑道哉

八月の空浮かぶ 白い雲を見つめて

乾いた風に乗せて 天まで届くと信じていた


夜明けを待てず 真夜中の海泳いだ

暗闇など平気だった my dream


夏より熱く 何よりも強く

この胸に 輝いてた一番の星

見上げる夜空 溢れ出す涙

なぜなのか 答えはもうわかってるから

現実という名の 僕だけの空に

夢の翼ひろげて


真っ赤に燃える夕陽 誓ったあの約束

世界に終わりが来ても 二人は離れないはずだった


昨日より今日が 今日よりも明日が

待ち遠しく感じてた my love


波より高く 海よりも深く

この胸に 打ち寄せてた無限の愛

曇った瞳 うつむいた心

変えるのは 自分にしか出来ないから

傷ついたって ボロボロだって

愛の翼ひろげて


夏より熱く 何よりも強く

この胸に 輝いてた一番の星

見上げる夜空 溢れ出す涙

なぜなのか 答えはもうわかってるから

現実という名の 僕だけの空に

夢の翼ひろげて


愛の翼ひろげて

提供: うたまっぷ