歌詞

渚にて

一十三十一

作詞
一十三十一
作曲
一十三十一

車止めて 海岸線まで走ろう

浮気な風に まかせて


唇から こぼれ落ちそうな I LOVE YOUは

まだ 曖昧


忘れたはずの その瞳に

また溺れてしまいそうなんて ah 潔くないけれど


あんなに泣いた日が

遠くで たぶん 笑って ルルル


太陽さえ 嫉妬するだろう 眩しい人 眩しい人


渚をなぞる その瞳に

幻滅してたりしてたくせに ah 嫌よ嫌よも好きのうち?


昨日の夜は 呆れるほど

BED IN で未熟な果実は 思い出してしまったんだ


びしょ濡れになれ ここまでおいで


夏のいたずらと

みんな笑うでしょう

波がさらった


貝殻を拾う度に あたしを呼ぶ あたしを呼ぶ

太陽さえ 嫉妬するだろう 眩しい人 眩しい人

提供: うたまっぷ