歌詞

青春狂騒曲

サンボマスター

作詞
山口隆
作曲
山口隆

ひからびた言葉をつないで

それでも僕等シンプルな想いを伝えたいだけなの

吹き抜けるくすんだあの日の風は

昨日の廃虚に打ち捨てて

君と笑う 今を生きるのだ


それでもあの出来事が君を苦しめるだろ?

だからこそサヨナラなんだ


このまま何も残らずに あなたと分かち合うだけ

やがて僕等は それが全てだと気がついて

悲しみは頬を伝って 涙の河になるだけ

揺れる想いは強い渦になって 溶け合うのよ


いらだちとか少し位の孤独だとかは

一体それが僕等にとって何だってんだろ?

今はドラマの中じゃないんだぜ

「ねぇ、どうだい?」

その声に僕等振り返っても誰もいないだろ?

だからこそ僕等高らかに叫ぶのだ


それでも僕等の声はどこにも届かないだろ?

だからこそサヨナラなんだ


そしてまた時は流れて あなたと分かち合うだけ

やがて僕等は それが全てだと気がついて

悲しみは頬を伝って ひとすじの詩になるだけ

揺れる想いは強い渦になって 溶け合うのよ


このまま何も残らずに あなたと分かち合うだけ

そしてあなたは 今が全てだと気がついて

悲しみは頬を伝って 涙の河になるだけ

そして僕等は淡い海になって 溶け合うのよ

提供: うたまっぷ