歌詞

HAPPY ENDING

浜崎あゆみ

作詞
ayumi hamasaki
作曲
Tetsuya Yukumi

立ちこめる雲 隙間縫うように

星達がせめぎ合う

叫びにも似た

祈りのような輝きが

胸を締め付ける


朝よどうか私を早く迎えに来て

弱さを隠しきれなくなる前に


あなたがいないだけでこんなに

夜が淋しいなんて不思議ね


あとどのくらい同じような

罪を犯して繰り返したら


私は人間でなくなってしまうのだろう

誰の目にも写らなくなるのだろう


転がるように逃げ込んだ場所に

欲しいものなんてない

心から感情だけを剥ぎ取って

仮面に笑顔貼りつける

どうかこんなとこから私を連れ去って

全てが思い出になる前に


あなたと出会い人を愛する

意味を少し知った気がした


いつか償いきれたとしたら

許される日がやって来たなら


だけど今更幸せの定義なんて

語る資格などどこにも残ってない


あなたがいないだけでこんなに

夜が淋しいなんて不思議ね


あなたと出会い人を愛する

意味を少し知った気がした


そうね私には幸福な結末など

似合わない事も誰よりわかっている

提供: うたまっぷ