歌詞

二度と愛せない

玉木宏

作詞
東野純直
作曲
見良津健雄

二人で見つけた 路地裏のカフェ

見なれた景色を 無理やりかき消す

重ねた時間と 焦る想い

あなたを遠くへ離してしまった


思い出のかけらで今 動けないほど満たされ

捨てきれず抱えてる もろい僕がいる


二度と愛せない 愛せるわけもない

僕を揺らす 消えない二人の日々

時の波を抜け 戻れるものなら

僕は言える あなたを離さないと


見失いそうで 沈んだ時も

いつでも笑って 背中を叩いた

夢を手にしたら 迎えに行くと

きれいな言葉であなたを汚した


求め合う恋よりも 与え合う恋がいいね

気付いたら 大切なあなたはもういない


二度と戻れない 戻れるわけもない

だけど続く それぞれの永い道

満たされない事 疑うべきじゃない

いつかきっと また逢えると信じてる


数えられない無数の星

同じ夜空を どこかで見上げているんだろう…


二度と愛せない 愛せるわけもない

僕を揺らす 消えない二人の日々

時の波を抜け 戻れるものなら

僕は言える あなたを離さないと

提供: うたまっぷ