歌詞

ラブラブ■マンハッタン

TOKIO

作詞
宮藤官九郎
作曲
富澤タク

大学の図書館で君に逢う夢を見た

大学なんか行ったこともないのに


君はマンハッタンの夜景よりもキレイだった

マンハッタンなんか行ったこともないのに


恋はいつでも 現実離れ

だから今夜も 妄想ばかり


ラブラブ・マンハッタン・WOWWOW・マンハッタン・ラブラブ

今すぐ飛んでって抱きしめたいけど

ラブラブ・マンハッタン・WOWWOW・マンハッタン・ラブラブ

力の加減が分からない(飛べないし)


僕に出来ることなんか

いつもの喫茶店で

コーヒー飲みながら 君を待ってるだけ


「あ~あ、俺はダメだ

君の前だと いっぱいいっぱいんなっちゃって

ぜんぜんダメなんだよ

ああ最悪、髪型が決まらないよお!」


君のこと考えてたら歌が一曲出来たよ

君に聞かせるつもりは毛頭ないけど


恋はいつでも 近所迷惑

だから今夜も ワンマンショーで


ラブラブ・マンハッタン・WOWWOW・マンハッタン・ラブラブ

今すぐタクシー飛ばしたいけど

ラブラブ・マンハッタン・WOWWOW・マンハッタン・ラブラブ

君の番地が分からない(お金ないし)


「ごめんね

君より好きな人 見つけちゃったんだ

ビックリした? するわけないか

僕たちまだ、喋ったこともないんだもんね」


ラブラブ・マンハッタン・WOWWOW・マンハッタン・ラブラブ

今すぐ会って謝りたいけど

ラブラブ・マンハッタン・WOWWOW・マンハッタン・ラブラブ

君は僕のことを知らない(ごめんなさい)


僕に出来ることなんか

君を遠巻きに見て

申し訳ないって勝手に思うだけ


昨日いきなり君から話しかけられた

今度は夢じゃなかったけど…

提供: うたまっぷ