歌詞

SP Thanx

ORANGE RANGE

作詞
ORANGE RANGE
作曲
ORANGE RANGE

騒がしい街の中で あの日進めないままで

「どこに向かえばいーの?」その迷いを 投げ出し耐えたあの日々の 流した涙

目を開けるとぼやけた視界から 母の姿

初めてすがった そんな俺に答えは言わなかったんだ「好きなことをやりな」

そこには何かカギが そっと押してくれた重い背中 たった一言だけだが

全力で挑むことの意味 強くなれたんだ俺自身 最後に答えを出すのは自分だった‥‥

そう 気づかせてくれたんだ


導きたる 明日への光 散り散りに舞う夢 手の平に

一日を告げる朝 静かな夜はどこへ?

人は歩むよまた それぞれの夢求めて


花も木も人も風も海も 1つの円の中で共に過ごしてる

花も木も人も風も海も 1つの円の中で共に過ごしてます


「目指すあの場所イコールゴール」 それゆえ見落とすモノも多く

立ち止って周り見渡してよ すると大事なモノに気づいたよ

もらった愛の数は底無し 心からアリガトウ 親 友達

この場所に立ててるのってやっぱり 2本の足+みんなのあと押し

夢アルからって別に偉かないよ 夢ナイからって別にアセンナヨ

今日の一歩が景色を変え そして作られてくんだよ 未来なんて

大海原への旅立ち 支えてくれる人の風を感じ

帆となったこの背中でキャッチ あとは全力でまわす面舵


導きたる 明日への光 散り散りに舞う夢 手の平に

一日を告げる朝 静かな夜はどこへ?

人は歩むよまた それぞれの夢求めて


それぞれの夢 求めて

提供: うたまっぷ