歌詞

センチメンタル

平井堅

作詞
Ken Hirai
作曲
Ken Hirai

改札を出て 君は振り向き 「じゃあね」と手を振った

家まで送る 僕の誘いを 優しく断わった後


引き返し乗る 上りの電車 揺られ一人帰る

夢中で話し 気付かずにいた 同じ景色を見ながら


今 君も同じ気持ちだったらいいな

改札飛び越え本当は君を強く抱きしめたかった


君に出会って今わかったよ 心の居所(ばしょ)がどこにあるのかを

こんなにも ああこんなにも せつない音で泣いてる鼓動が聞こえる


さっきの言葉 さっきの仕草 思い返しても

温もりだけは うまくいかない キリが無い 会いたい気持ち


今 君はどんな夜に揺られているの?

改札を抜けて流れる人の波に潰されそうになる


君を見つけて今わかったよ 手にするものは一つだけでいいと

こんなにも ああこんなにも せつない色に染まった心がうずくよ


君の香りが残るマフラー 巻いて家路を急ぐ

寒ささえ愛しく感じる


君に出会って今わかったよ 心の居所(ばしょ)がどこにあるのかを

こんなにも ああこんなにも せつない音で泣いてる鼓動が聞こえる

提供: うたまっぷ