歌詞

冬の朝

香西かおり

作詞
松山千春
作曲
松山千春

キラキラと冬の朝

まるで天使が舞うようだ

すれ違う白い息

今日が良い日であるといい

教えてください少しでも

みんな幸せに近づいているの

だから歩き続けるの

こごえるだけの冬の朝


凍てついた冬の朝

飛び交う声は子供達

真っ白な時間さえ

愛しく過ぎて行くのです

いつかは必ず春がくる

みんな心にあたためているの

だから歩き続けるの

こごえるだけの冬の朝


ランランララララ

ランランララララ

ランランララララ

ランランララララ

提供: うたまっぷ