歌詞

木漏れ日の風に吹かれ

藤井フミヤ

作詞
藤井フミヤ
作曲
藤井フミヤ

君の横顔を見つめていよう

揺れる木漏れ日の風に吹かれ


ふたりで歩いて来た道

もう今は 遠い空の下


あの頃 追いかけた夢は

あの場所に置き忘れたままさ


光る若葉のメロディー

流れゆく季節の中

どれだけその名を呼んだことだろう


君の横顔を見つめていよう

ふっと振り向いて 微笑むまで

君の横顔を見つめていよう

揺れる木漏れ日の風に吹かれ


ふたりで歩いて行く道

どこまでつづいてるのかな


遥かな虹の向こうに

寄り添う ふたつの影がある


七色の空を見上げ

ありがとうと手を振るよ

涙色の雲へ消えてゆく


君の横顔を見つめていよう

ふっと幸せを祈るように

君の横顔を見つめていよう

揺れる木漏れ日の風に吹かれ

提供: うたまっぷ