歌詞

アウトサイダー

ROSSO

作詞
CHIBA YUSUKE
作曲
ROSSO

冷えすぎたカナダ・トナカイは

インディアンの仲間だったらしい

黄色がかった粒にひかれて

タイヤの無い車に乗ってビーチに向かってた


マンドリンを肩にぶらさげて

フラミンゴな彼女のことうたう

雪の降る国を知らずに

レールの無い列車に乗ってビーチに向かってた


浮かれあがった景色がそこにあるはずなんだが

ちっとも動かねぇのは一体どうしてなんだろう


この星にメロディーを

あの子にキスを

君にロックン・ロールを

それだけで生きてけんのは ちっとも不思議じゃねえよ


いかれちまった景色が そこには広がってんのさ

あんたにはきっとなんにも見えねぇだろうけど


いかれちまった景色が そこには広がってんのさ

それだけで生きてけんのは ちっとも不思議じゃねぇよ

提供: うたまっぷ