歌詞

Another story

越前リョーマ(皆川純子)

作詞
藤田宜久
作曲
渋谷郁央

突き抜けていく この風のように

人込みの中 かわしていけば

今よりもっと スピード上げて行ける


どこまで行けば たどり着くだろう

イメージが描く 充たした未来

近づけるように 未完成な地図広げ


難解なパズルの破片(かけら) 握りしめたままで

誰かに頼ることを あてにしてちゃピリオド


叫んだらココロが 解き放ってくれる

真実に向かう 扉を探せ

コタエを聞いたらスベテの価値が下がるから

見つけ出したい another story


惰性飛行は ヤケにうまくて

羽ばたく術(すべ)を 忘れそうになる

目指してるのは 遥か彼方のオアシス


うつむいた視線が 目の当たりにした大地に

わずかな根を伸ばして 咲き乱れる花たち


飛ばなけりゃリスクが 伴わないけど

そんなんじゃ 変わるものも変わらない

今を壊したらスベテがなくなりそうだけど

一つだけでいい another story

another story


粉々に砕けた ガラスの破片(かけら)に映ってる

もう一人の自分が 行きたい場所 指し示す


叫んだらココロが 解き放ってくれる

真実に向かう 扉を探せ

飛ばなけりゃリスクが 伴わないけど

そんなんじゃ 変わるものも変わらない

今を壊したらスベテがなくなりそうだけど

一つだけでいい another story

another story

提供: うたまっぷ