歌詞

ぼんやり光の城

ゆず

作詞
岩沢厚治
作曲
岩沢厚治

工場の煙は今日も白く空へ昇り

あれが雲を作ってんだって本気で思ってた


飛行場のそばのいつもの帰り道

何とかって言う名前の有料高速道路さ


あのぼんやり光の城は

いつも夜になると現れて

あっと言う間に通り過ぎてゆく

あぁ いつもそうさ


工場の煙は今日も白く空へ昇り

ぼんやり光の事なんかとっくの昔に忘れてんのさ


もうちょい先かな? もっと後ろかな?

なんて思った頃に現れては消えるのさ


あのぼんやり光の城は

いつも夜になると現れて

あっと言う間に通り過ぎてゆく

あぁ いつもそうさ


何度も何度もお目にかかっては

朝になると無くなってて

気になって気になってしかたがない城は

あぁ 今日もぼんやりと

提供: うたまっぷ