歌詞

君のかけら

唐沢美帆

作詞
Satomi
作曲
Hitoshi Harukawa

あのときの記憶 心の闇に

紛れ消えゆく 静かに

只、残るは 君のかけら


『シアワセそう…』

なんてこと

気軽に言わないで

物憂げな この瞳の

奥にひそむ


Uh- 誰にも伝えられない

この痛みさえも

ひとり抱きしめた


あのときの記憶 心の闇に

紛れ消えゆく 静かに

只、残るは 君のかけら

哀しみは いつでも貴き

未来へと続くLong and Winding

果てなきこの道を 照らしながら


『シアワセそう…』

なんてこと

気軽に言わないで

私には その判断が

よくわからない…


Uh- 想いのまま隠さない

心を裸に

剥きだせたのなら


私はワタシと うつむく仕草を

知る方法もなく 微笑む

慈しむは 君のかけら

大丈夫…? 自分に問う瞬間

心からちゃんと Smile and Tears

偽らず素顔で いられるから


Uh- 私は目には見えない

シアワセの意味を

探求す 彷徨人ね…


あのときの記憶 心の闇に

紛れ消えゆく 静かに

只、残るは 君のかけら

哀しみは いつでも貴き

未来へと続くLong and Winding

果てなきこの道を 照らしながら

提供: うたまっぷ