歌詞

奇跡のring

angela

作詞
atsuko
作曲
atsuko/KATSU

ためらいも戸惑いも この街に教わったの

アスファルトに響いてる 無数の音に酔う

日々 変わり映えもなく過ぎてゆく毎日に

焦りながら life goes on


幸せは気付かぬ間に 感じてるものだから

近すぎて 見失いがちになる現実

これ以上 何も望む物などないと言いながら

誰もが今に満足出来ずにいる


新しい物は いずれ老いて朽ちてくから

ありえない「永遠」 人は求めてしまうのね

今を生きて 明日に刻んで


出逢いと別れを ひたすら繰り返してる世界

偶然とゆう必然により つながってく奇跡

眼を閉じて 胸のアンテナで感じて欲しい

限りのない love goes on


愛され愛して この世界は続いてく

当たり前のようで 本当は奇跡のようなring

巡り巡って 明日へつなげ


いつかこの大地に あたしが溶けてく日も

この世に生きていた証を 残したいと願うでしょう


新しい物は いずれ老いて朽ちてくから

ありえない「永遠」 人は求めてしまうのね

愛され愛して この世界は続いてく

当たり前のようで 本当は奇跡のようなring

今を生きて 明日に刻んで

今を生きて 明日に刻んで

提供: うたまっぷ