歌詞

紅く燃ゆる太陽

NEWS

作詞
Satomi
作曲
Shusui/Stefan Engblom/Axel Bellinder

紅く燃ゆる太陽 溶けて逝く

遥か地平線の果て目指し 駆け出そう


無謀だと云われて

落ち込むほど軟じゃない

だってどんなときでも

夢を抱いているから


明日(あす)に何が起こるか

そんなコト考える暇はない


紅く燃ゆる太陽 溶けて逝く

悩み・・・刃(やいば)のようにかざした あの頃は


強い風が吹いて

君が足を止めたら

風が止むまで僕は

ずっと守り続けよう


ぼくは振り向きざまに

あった君の瞳(め)を忘れない


紅く燃ゆる太陽 向かい住く

ぼくは持てる限りの力で

君とシアワセをつかむために

遥か地平線の果て目指し 駆け抜ける


poetry

聞こえない 止まらない 諦めない

太陽の紅 守りたい 瞳に映る僕は

消えないぞ


紅く燃ゆる太陽 祈るほど

嘘や偽りで世界中 闇に

いつか沈んでしまわないように

ずっと照らし続けていてほしい

紅く燃ゆる太陽 溶けて逝く

遥か地平線の果て目指し 駆け出そう

提供: うたまっぷ