歌詞

I ~誰か...

小松未歩

作詞
小松未歩
作曲
小松未歩

色のない街を 歩いていた

木枯らしに吹かれながら

自分が 何者かも知らずに

どこへ行くの

人の愛し方を忘れて

こみ上げる想い 殺した


誰か ここに居る意味を教えて

響く鼓動も ムダに思える

心 躰 揺さぶられることが

煩わしくて このまま消えたい


取り戻したい時間があるの

伝えたい言葉がある

緋色の空が君を つれ去り

星にしても

愛しい人の助けになれず

ただ泣いてばかりで ごめんね


人は生まれ 散りゆくまでの人生を

懸命に生きて 足跡残す

だから 夢や希望が輝くと

教えてくれた 君だけがいない


誰か ここに居る意味を教えて

響く鼓動も ムダに思える

これが夢の途中ならいいのに

冗談だよって 笑わせて欲しい

誰か…

提供: うたまっぷ