歌詞

風とともに

ゆず

作詞
岩沢厚治
作曲
岩沢厚治

ビルの間に吹く風 懐かしく暖かい風

こんな都会にも夏が訪れる前の優しい風が吹いた

そうか もうこんなとこまで来たのか

見上げた夜空は雲が一つ二つ闇の中で微かに動いてる


雨上がりの空だってのに

綺麗な夜をこんなにも創ってる


風とともに僕らは

歩き疲れてまた歩き出す

風の行方を指でなぞっては

ここに居る意味を知る


君がもしここに居たなら僕はどんな言葉を囁いたろう

それとも風の行方をずっと見てたろうか


まるで嵐が来る前みたいな

綺麗な夜をこんなにも創ってる


風とともに僕らは

歩き疲れてまた歩き出す

風の行方を指でなぞっては

ここに居る意味を知る


風とともに僕らは

歩き疲れてまた歩き出す

風の行方を指でなぞっては

ここに居る意味を知る

今 優しい風とともに

提供: うたまっぷ