歌詞

リビドー

ポルノグラフィティ

作詞
アキヒト
作曲
ak.homma

鼓膜の中に残るあなたの耳ざわりのいい言葉なんて

ナンセンスな日常だ躁鬱

たまにはもっとセンセーショナルな変化を求めてしまえばいいさ

刺激的過ぎるほど安住

ジャニスジョプリンのような声で本能へと蹴り込んでくれないか?

ベトついたこの夜に乾いた叫びで


もういいんじゃない愛情を超えるような

快感で壊れてしまえ かまわないさ

辿り着いたらそこにはリビドー

舌先に残るザラつき 絡ませ合おう


だけど隣の部屋から漂う"生活"という悪臭において

身の毛がよだつことに遭遇

僕らの中に停滞するアンバランスな妄想の中

見失いがちになる欺瞞

とっておきのスラングで魂をいたぶってくれないか?

カラクリを解き明かすなにか呟いて


早急じゃないと愛なんて消えそうで

もっとずっとさあ甘えさせてよ 夜明けまで

辿り着いたらそこにはリビドー

恥じらいも僕もなにもかも 許してくれ


ジャニスジョプリンのような声で本能へと蹴り込んでくれないか?

ベトついたこの夜に乾いた叫びで


もういいんじゃない愛情を超えるような

快感で壊れてしまえ かまわないさ

辿り着いたらそこにはリビドー

舌先に残るザラつき 絡ませ合おう

提供: うたまっぷ