歌詞

UNLIMITED

相川七瀬

作詞
相川七瀬
作曲
柴崎浩

出逢いは嵐のように訪れて 私の心 変えてしまう

一緒にいれば何も怖くない この世界の終わりさえ


分かり合えることも 分かち合うことも うたかたのように

時の砂に紛れ 掴みきれないと諦めてた あなたに会うまでは


「どれくらい痛みを一人で抱えて来てたの?

どれくらい寂しさ瞳に隠して微笑んだの?」


出逢いの奇跡を今 抱きしめて 見つめ合ったら強くなれる

これを愛と呼ばないとするなら 今、どれを愛と呼ぶの?


「君が思うような人ではないかも僕はしれなくて」

それでも決めたのは この想いのまま 選んだ事に何も悔いはない


このままで時間が止まれば 不安もないのに

このままで、腕の中 永遠探して 瞳を閉じた


出逢いは魔法のように一瞬で 胸の痛みも消してしまう

これを運命と呼ばないとすれば 今、どれを運命と呼ぶの?


出逢いの奇跡を今 抱きしめて 見つめ合ったら強くなれる

これを愛と呼ばないとするなら 今、どれを愛と呼ぶの?

提供: うたまっぷ