歌詞

真夜中の国道

矢野真紀

作詞
矢野真紀
作曲
矢野真紀

これがあなたの吸った煙草なら

いっそそれで私を燻して

これがあなたの匂いというなら

いっそそれで私を満たして


真夜中の国道 オレンジの帯が私を包む

その優しさがたまらなくうれしいの

だからまだ遠回りしてよ、遠回りしてよ


これもひとつの幸せというなら

ただそれだけを私は望む

これもひとつの夢というなら

ただそれだけを私は見ていたい


真夜中の国道 果てしないところが好き

でも家路につこうとする

あなたの意志だけは嫌い、意志だけは嫌い


真夜中の国道 オレンジの帯が私を包む

その優しさがたまらなくうれしいの

だからまだ遠回りしてよ、遠回りしてよ


我儘ばかり最低な私

馬鹿笑いの憂うつなラジオ

あなたの車溜息乗せて

二人だけの道を行くのね

浮世離れの二人だけのパーティ

もっとふかしてうんと飛ばして

だまって前を向いて笑って

どうかこの時よ永遠に・・・・・


真夜中の国道 二人だけの道

オレンジの帯は続く どこまでも・・・・・

提供: うたまっぷ