歌詞

オアシス

矢野真紀

作詞
矢野真紀
作曲
矢野真紀

20数年程自分を生かしてきたけれど

今だに一人では無事にアルタとか着けた事が無いし


ひとつになれぬ毎日は只ただ重たくて

他人だらけの道を歩く私はもうくらくら


出会ってなければ二人そうあらゆる事に

どれだけ頑張れたか知れないよ


私はあなたのオアシスになりたいの

そしてうるおしてあげる このうたで

あなたに触れる手やかける言葉やキスは

見栄とか打算では無いの・・・・信じて


20数年先の事は分かる筈も無いけれど

今と同じ様に今以上にあなたを大切にする


万が一、億が一、世界中があなたを傷つけたら

私はきっと死ぬ気でリベンジにかかるでしょう


振りかかる困難は一緒に無視しよう どの道

つまづいたとしても私は待ってるから


私はあなたのオアシスになりたいの

いつでも守ってあげる この胸で

あなたの瞳や閉ざしがちなその心も

私は全力できっと輝かせる


私はあなたのオアシスになりたいの

そしてうるおしてあげる このうたで


私が愛したあなたを讃えさせて

あなたに気付いた私を褒めさせて

あなたが生み出す苦しみも間違いも

私の全部で受けて止めさせて

提供: うたまっぷ