歌詞

外反母趾

ブリーフ&トランクス

作詞
伊藤多賀之
作曲
伊藤多賀之

彼氏と私のベッドの上で イチャイチャしながらキスしてる

ここまでは幸せなの

電気を消してからが勝負どころ 全て脱がされたら私の負け

私の開かずの間… それはくつ下の中

OLになって毎日朝から ハイヒールを履きすぎて

両足ちょっと 親指が常に内側を向いている

女性だけに見られる現代の病気の中のひとつ…

私はまさにその代表

実は外反母趾に悩んでる 外反母趾見せたくない

彼氏に熱く抱かれても くつ下だけは はいたまま


「冷え症なんだね」と彼氏は私に熱いキスをくれて

幸せ感じてた… だけどそんな時に

インターネットにハマリまくって 毎日画面に見入って

長時間ずっとまばたきないから 目が常に乾いてる

先進国が悩む現代の病気の中のひとつ…

私はまさにその代表

実はドライアイに悩んでる 5分に1回目薬

彼氏に熱く抱かれても 途中で何度も目薬


大気の汚染や水質汚濁 世の中ちょっと汚れて

自分も汚れた気分になるから 何度でも手を洗う

抗菌ブームに見られる現代の病気の中のひとつ…

私はまさにその代表

実は清潔シンドロームなの 汚いものが嫌いなの

彼氏に熱く抱かれても 私は手ぶくろしたまま

骨粗鬆症もなりかけ あまり激しく動けない

彼氏に熱く抱かれても まな板の上のまぐろ状態

提供: うたまっぷ