歌詞

命果てるまで

ゆず

作詞
北川悠仁
作曲
北川悠仁

同じゴミならどうせ 燃えるゴミでいたい

潰されて固められて もみくちゃにされるなら

煙になって空に 消えて行きたい

燃え尽きて空に 消えて行きたい


同じ花ならどうせ 野に咲く花がいい

買わられて飾られて 枯らされてゆくよりも

冬を越える名もない 野花になりたい

そして君のそばに咲きたい


命果てるまで 灯火が消えるまで

強く もっと強く 魂を焦がしたい


同じ夢ならどうせ 果てしない夢がいい

諦めてごまかして 言い聞かせてゆくよりも

時には冷たい風に 吹かれたとしても

願いが叶う その日まで信じていたい


命果てるまで この心が枯れるまで

強く もっと強く 君を抱きしめたい


生きられるのに死んだ人がいる

死にたくないのに死んだ人がいる

生きているのに死んでる 死んでる人がいる


命果てるまで 灯火が消えるまで

強く もっと強く 魂を焦がしたい

命果てるまで この心が枯れるまで

強く もっと強く 君を抱きしめたい

魂を焦がしたい

命果てるまで

提供: うたまっぷ