歌詞

青空

SOPHIA

作詞
松岡充
作曲
松岡充

君が泣いた 壊れるように

僕は抱きしめた 壊してしまうように

僕等はここから 別々の道を行く

人混みに消えていく 君はもう見えない


そうさ

街に埋もれていく僕等は それでもまだ声の限り叫んで

通り過ぎていく風に ほら もう消えかけてしまいそうな夢

ただ広がる 青い空


一つ 二つ 失くしては崩れる

一つ 二つ 許しては立ち上がる


そうさ

時に誰かを傷つけても 目を伏せたまま黙る僕がいるよ

生きて行く術 守るもの それが大人になってく事ならば


あの日僕等が見た 雨上がりの空に

街を囲む壁の向こうに置いてきた 青


そうさ

街は今日も流れていく 無情に誰の事もかばわずに

泳ぎ疲れては沈んでく もう消えかけてしまいそうな夢

救いの手は


そうさ

あの日君の見せた涙が 今も僕のこの胸を叩いてる

見上げれば青くまだ広がる この空の下君も同じように

痛みに似た 青い空

涙よりも 青い空


どこまでも 青く

いつまでも 青く

提供: うたまっぷ