歌詞

昼寝

RAG FAIR

作詞
奥村政佳
作曲
加藤慶之

穏やかな陽の光が もれる木陰で 安らかに眠る君

穏やかな風が吹き行く 緑の絨毯 空は詠うよ


小さな背中に そっと手を当てる

いつかは一人で 歩き始める日が来る


抱きしめて 頬を寄せれば

確かに聞こえる 君の鼓動

抱きしめて 強く思うよ

I wish you happiness.

幸せであるように


柔らかな縫いぐるみを 胸に抱いて 安らかに眠る君

柔らかな時が過ぎ行く 白い昼下がり 雲は詠うよ


小さな掌 そっと握り締め

いつかは一人で 飛び立ってく日が来る


抱きしめて 頬を寄せると

変わることのない 君のニオイ

抱きしめて 強く思うよ

I wish you healthiness.

健やかであるように


抱きしめて 頬を寄せると

確かに聞こえる 君の鼓動

抱きしめて 強く祈るよ


I wish for peace.

平和であるように

提供: うたまっぷ