歌詞

このまま遠くへ

光永亮太

作詞
矢野睦
作曲
島野聡

唇ふれあっても

怒ったようにすりぬけるね

想いが伝わらない

空は今日も晴れわたってるのに


一緒に手と手つなぐだけじゃ

さよならが忍びこみそう

もっと素直に笑いあいたい

たとえば恋に翼広げ


このままふたりで遠くへ行こう

君はうなずく

切ない別れはゆっくり

思い出にかえていけばいい


気づけば近くにいて

まっすぐな瞳追いかけてた

感じるままに強く

抱きしめていたい夜もあった


答えはいつも風がさらう

ぬけがらみたいな恋を

今 最初からやり直す

少しの勇気 生まれたから


このままふたりで遠くへ行こう

君はうなずく

切ない別れはゆっくり

思い出にかえていけばいい


僕の声しか聴こえない

君の姿しか見えない

深い夜

いつかすべて覆う

闇に流されても


このままふたりで遠くへ行こう

君はうなずく

切ない別れはゆっくり

思い出にかえていけばいい

提供: うたまっぷ