歌詞

時の舟

松たか子

作詞
松たか子
作曲
明星/Akeboshi

あなたが戻るその日まで

あなたに届くまで伝える

廻る廻る時を越えて

永久に響く歌が聴こえる


絶望のような 雨が降る

まどろみの中 夜が明ける


またどこかへ去ってくあなたの

その傷ついた背中に

刻まれた悲しみに さよならを

あなたのままでいて


この声は あなたに叫ぶために

振り回した理想は 捨ててしまったの?

この声は あなたに届く為に


かげろうのような 記憶の中

かなわぬ夢と たわむれる


また懐かしいあの笑顔が

輝きを取り戻して

この悲しい世界で生きてく

地図を見つけて そう・・・


愛してる あなたのすべてを

忘れずにいて いとしい人よ

泣いている その声が聴こえる

この声よ今 あなたに届け


生まれてきたその訳も

めぐり逢った訳も知らずに

廻る廻る時の舟で

旅するあなただけを見つめて


いくつもの夜を越えて

いくつもの朝をむかえても

廻る廻る時の舟で

旅するあなただけを見つめて


あなたが戻るその日まで

あなたに届くまで伝える

廻る廻る時を越えて

永久に響く歌が聴こえる

提供: うたまっぷ