歌詞

アネモネ男爵

THE HIGH-LOWS

作詞
真島昌利
作曲
真島昌利

死なない体なら 老いない体なら

いいけれど それはわからないし だから面白いね


落下傘がシュパッと 夜空にユリの花

もしかして君を見かけたかな? パレンバンあたりで


ふりそそぐ月の 光はそのうち あふれだしちゃうよ

涙のように


アネモネ男爵 退屈を知ってる

他人のために生きる 退屈を知ってる


ひんやり苔むした 火星を見上げたら

蒸し暑い納屋で 乳房などを 吸わせちゃくれないか?


ふりそそぐ月の 光の流れに うまく乗り踊ろう

宇宙のリズム

提供: うたまっぷ