歌詞

水曜日の朝

河口恭吾

作詞
河口京吾
作曲
河口京吾

今夜君とまちあわせた

行き交う人の街角

はやく君に会いたくて

なんども時計をみるよ


すれ違いや遠回りを

くりかえして気付いたよ

出会った頃と同じように

君のことさがしていた


いたずらな時間がいま

この恋をためしても

ああ 君のその手 離しはしない


忙しい日々がんばっている

君がとても好きだから

ありのままの君をずっと

僕は見つめていたいのさ


寝ぼけたままキスをして

目覚ましのベルで笑う

たしかめるように抱きあえば

理由もなく切なくて


ふりそそぐ朝の陽が

やさしさを照らしてる

ああ 君と二人 今日がはじまる


忙しい日々がんばっている

君がとても好きだから

一人じゃないどんなときも

君のそばに僕はいる


忙しい日々がんばっている

君がとても好きだから

ありのままの君をずっと

僕は受けとめて愛したい

提供: うたまっぷ