歌詞

HEART of GOLD

EXILE

作詞
Kozo Nagayama
作曲
Hiroo Yamaguchi

どれくらいの 愛があれば

枯れた花は よみがえるの

瞳閉じて 風の詩を聴く

色のない冷たい 遠い記憶


悲しくて涙を流し

心閉ざし続けていたから

柔らかな人の温もりさえ忘れてしまった


金色の雨降り注ぎ 乾いた心溶かせ

永遠の前の静かな一秒

愛という名のもと きっとめぐりあえる

生まれたままの たいせつなHEART of GOLD


どれくらいの時が立てば

この大地に花は咲くの

奪い合って 憎しみあう

一人よがりの 汚れた夢


正しいと誤魔化し続け

いつも誰かのせいにして

血まみれの両手を掲げ

子供を抱きしめる


金色の星降り注ぎ 地図にない道を示す

永遠の海に 今船を出すよ

伝えたい想いがある

忘れないこの時を

愛をもう一度 取り戻そう HEART of GOLD


気づかずに 誰かを傷つけ

迷い込んだ夜は

振り向けば 足跡さえ

残さないまま 消えていった


金色の時降り注ぎ 悲しみの過去を消す

手をつなぎ合って 幸せを待つよ

隠さないこの気持ち

抱きしめたい君のこと

素直な気持ち 愛を告げる HEART of GOLD


赤い花が咲いた

提供: うたまっぷ