歌詞

羅針盤

ASIAN KUNG-FU GENERATION

作詞
後藤正文
作曲
後藤正文/山田貴洋

衝動で腐ってる君が下すジャッジは

欲望が詰まる感情論


踏み出すその一歩が君が下すジャッジさ

歩幅なんかは気にしないでいい

ぶっ飛ばすから


鳴呼、欲情煮詰まっている

くるくると巡っている

きっとその果て

唯一、希望の影

何で満たすの?


情熱の羅針盤は未来をいつも指している

ほつれる蜘蛛の糸

切れそうでもつたって行く


情熱の羅針盤は君の胸にはありますか?

その針震えて

クルっと迴って未来を指す


情熱の羅針盤は未来をいつも指している

ほつれる蜘蛛の糸

切れそうでもつたって行く


消えないで灯火

未来をいつも指していて

鳴呼、君のその針は

未来、希望、目指している?

提供: うたまっぷ