歌詞

眠りによせて

L'Arc~en~Ciel

作詞
hyde
作曲
ken

目覚めは日差しの いたずら

記憶が窓から そっと 擦り寄って来たから

また目を閉じた…


穏やかな波に守られて 眠る私は

揺り籠にゆらりゆられて 漂っている

光をなぜか待ちながら


透明な夢に眠る

pulling back the hands of time

壊れてしまった私は 夢に眠る

to the land of the purest

痛みが和らぐまで 起こさないで


ああ絶えまなくつづく 鼓動に

やさしく抱かれている


その子守歌は やがて早まり

ざわめく波の中

遠くで私を呼ぶ声が聞こえた


透明な夢に眠る

pulling back the hands of time

壊れてしまった私は 夢に眠る

to the land of the purest

思い出したくないから 今はもう


誰にも触れたくない

壊されたくないから

目覚めず このまま 眠っていたほうがいいんだ


透明な夢に眠る

pulling back the hands of time

壊れてしまった私は 夢に眠る

to the land of the purest

誰よりも遠い場所


透明な夢に眠る

pulling back the hands of time

壊れてしまった私は 夢に眠る

to the land of the purest

痛みが和らぐまで 起こさないで


ああ光が私をつれて行く…

いつか また 帰ってこれるかな

提供: うたまっぷ