歌詞

手と涙

矢井田瞳

作詞
Yaiko
作曲
Yaiko

少しの矛盾なら大目に見てる 話す姿が好きだから

疲れて眠ってしまう優しさに いつだって気付く事ができる


しまったままの約束や 心深く想う願いや

いつかは叶うから 焦らないで 見失わないで


Ah 頑ななその瞳から

水があふれ出してしまう時がきたら

小さなこの手で精一杯すくいたいから


飽きさせない奥の深さに ホント頭が下がる

欲を言えばあと少しだけ2人の時間があればいい


虹を渡る光のチリまで あなたと見つけ出したい

生きてゆくのに哲学は2つもいらないなら


Ah 頑ななこの瞳から

水があふれ出してしまう時がきたら

恥じらいもなしにその手で拾ってくれる?


新しい季節を教えてくれたあなた

愛し合いたい


Ah 手と涙の間には

何の邪魔もいれさせやしないからね

安心してね 道は長い

ゆっくり行こうよ

提供: うたまっぷ