歌詞

HIBARI

myco

作詞
松井五郎
作曲
大谷靖夫

翼を失くし 飛べない鳥

群れる都会


自分が誰か 知りたいのに

怖がっている


同じ瞳(メ)をしてる

仲間を探して

カゴの中 逃げ込む

だけどそこには

ほんとうの夢は見えない


Fly and Fly かならずできる

心には空があるんだ

わたしは雲雀 大事なひとり

生まれてきた 理由が在る


Fly and Fly 光へ向かい

どこまでも高く飛ぶんだ

燕の羽も 鴎の羽も

追いつけない鳥になろう


流れる雲は いつも何処へ

向かうのだろう


他人(ヒト)の世界は 悲しいほど

よく思える


風はいつだって

自由に吹いてる

気がついてないだけ

きっと答えは

振り絞る声に響く


Sing in the sky かならずできる

心にはなにかあるんだ

わたしは雲雀 信じる限り

なにもかもに 未来が在る


Sing in the sky 森の深さに

負けない夢を見るんだ

カナリアよりも白鳥よりも

胸に残る詩になろう


Fly and Fly かならずできる

心には空があるんだ

わたしは雲雀 大事なひとり

生まれてきた 理由が在る


Fly and Fly 光へ向かい

どこまでも高く飛ぶんだ

現実よりも 永遠よりも

高く高く舞い上がろう

高く高く舞い上がろう

提供: うたまっぷ