歌詞

いつかの僕へ

平川地一丁目

作詞
林龍之介
作曲
林龍之介

僕が大人になる前に

忘れない事を心の中で

連れて行きたい思い出と

おいてけぼりに宝箱の中へ


あの春の日 原っぱで

つくしんぼと にらめっこ

あの夏の日 砂浜で

すいか割れず ふてくさってた


一歩進む度 思い出増える度

あの日の景色の色は消えて行く

写真一枚 残っていない日々

僕の心のアルバムの中


僕が大人になる前に

忘れない事を心の中で

連れて行きたい思い出と

おいてけぼりに宝箱の中へ


あかね色の 秋の日

ポケットには どんぐり

ほほが痛い 冬の日

雪に喜び 寒さを忘れ


僕がいつか 振り返る時

今日のこの色さえ忘れてるだろう

こんなきれいな 青空もいつかは

その色忘れてしまうだろう


僕が大人になる時に

連れて行きたい思い出と共に

色鮮やかなクレヨンを

忘れずに持って行こう

提供: うたまっぷ