歌詞

「ただいま」の予感

平川地一丁目

作詞
林龍之介
作曲
林龍之介

眠れぬ夜 窓の外を見れば

なんとなく 君の足音


聞こえるようで 胸がドキドキ

息をひそめて かぎをあける


どんな顔で 君をむかえよう

泣かない様に笑って君を抱きしめよう


一時間待ち 君はあらわれず

もういちど 窓の外を見る


耳をすませば 風の音ばかり

気のせいだと あきらめようか?


明日がある きっと明日がある

月が笑って「元気出せよ」とはげましてる


君の声をまねて 僕の名前を

呼んでみる 僕は答える


いつの日か きっとホントの声が

僕を呼ぶ日が必ず来るさと窓を閉める


いつの日か 君を抱きしめて

「おかえり」という日が必ず来るさと目を閉じる

提供: うたまっぷ