歌詞

神様の宝石でできた島

THE BOOM

作詞
宮沢和史
作曲
宮沢和史

さあ 目を閉じて 月が闇へ逃げるまえに

少しだけ眠りなよ 僕もここにいるから

そう 僕らは急ぎ過ぎていただけだろう

言い訳を考えるヒマもないくらいに


満月の夜には きっと見えるだろう

遠く離れてても 世界のどこにいても


君と歩き 共に生きた かけがえのない時間だけが

今もなお 星を讃え 輝いているね

サヨナラは言わないで いつかまた会えるはずさ

神様の宝石でできた この島で


さあ 泣かないで 窓に透ける朝焼けが

君の涙に映っては流れ落ちる

そう 僕らはウソに慣れていただけだろう

言い訳を言う優しさもうすれていた


通り雨がきても きっと聴こえるだろう

遠く離れてても 世界のどこにいても


君と唄い 共に生きた かけがえのない想い出が

今もなお 星を讃え まばたいているね

サヨナラは言わないで いつかまた会えるはずさ

神様の宝石でできた この島で


君と歩き 共に生きた かけがえのない時間だけが

今もなお 星を讃え 輝いているね

サヨナラは言わないで いつかまた会えるはずさ

神様の宝石でできた この島で


君と会った島で


君と会った島で・・・・・・

提供: うたまっぷ