歌詞

アンバランス

sacra

作詞
木谷雅
作曲
木谷雅

泣かないで僕はここだよ

目をつぶって感じてごらんよ

ふたりして乗り越えていこう

立ちはだかった悩みや問題も


だましだまし過ごしてても

答えは出てこないし

恋の行く方見つめてたら

僕も涙溢れてた


だから

できるだけ遠くへあなたを奪い去って

名もない街で静かにふたり暮らしてたいな

しがらみが多くって勇気が足りなくて

想像の世界を行ったり来たりもがいてるだけさ


会いたいよ


誰ひとり傷つけないで

愛せはしないって百も承知だけど


まわり道の向こう側で

待っていてくれるの?

そんな風に信じれたら

少し強くなれそうだよ


いつだって

華奢な手のひらが甘い唇が

僕の心をギュッとつかんで離さないよ


愛しきあなたへ揺るぎない決心で

何もかんもすべて捧げることをいつか誓えたなら


平凡だっていい 平凡ぐらいがいい

アンバランスなふたりは寄り添いあって

歩いていければいい


だから

できるだけ遠くへあなたを奪い去って

名もない街で静かにふたり暮らしてたいな

しがらみが多くって勇気が足りなくて

想像の世界を行ったり来たりもがいてるだけさ


愛しきあなたへ揺るぎない決心で

何もかんもすべて捧げることをいつか誓えたなら


迎えに行くよ

提供: うたまっぷ