歌詞

LONELY ROSE

尾崎豊

作詞
尾崎豊
作曲
尾崎豊

一晩中僕らは 恋のゲームに酔いしれて

次の朝には甘いコーヒーで目を覚ます

ねぇ 覚えているかい 昨夜の約束

そうだね今夜また君に会えそうさ

過ぎ行くままに 見つめていると 息も止まりそうさ 小さな嘘を

許し合おうか 何処かに捨ててしまおうか

雨の日は二人で 雨音に歌わせた

今夜また何処かで 安らかに夢見るの


グラスににじんだ小さな涙を飲み干して

二人の夜には甘い歌を分け合うように

ねぇ 優しさだけじゃ二人を包めないから

信じているとだけ答えてよ

自由になれた 心はまるで 踊り疲れた天使のくちづけのような寂しさ

分かり合えるまで 強く抱きしめていようか

雨の日は二人で 雨音に歌わせた

雨音に打たれて 安らかに夢見るの


ときめく胸の奥には 何時もおきまりの寂しさまじりの笑顔

そんな無口な笑顔を見つめると 静かに時が流れてく

君を抱きしめたいよ 柔かな温もりに触れながら

くちづけたいよ 心を包んで離さない

過ぎ去った日々 何時までも思い出さないで

雨の日は二人で 雨音に歌わせた

今夜また何処かで 安らかに夢見るの

雨の日は二人で 雨音に歌わせた

雨音に打たれて 安らかに夢見るの

提供: うたまっぷ